オンラインシラバス

2019年度シラバストップ > 高Ⅲ年5組 > 理科 > 生物

教科
科目
学年・組
授業時間
担当者
理科
生物
高Ⅲ年5組
週6時間
必修選択
梅木

到達目標


生物学は、生命現象が「どのようにして」、「何のために」起こるのかを探究し、説明する学問です。その学問の基礎を学ぶために、以下の到達目標を設けます。
・生物や生命現象に対する関心や探究心を身につける。
・生物学の基本的な概念や原理・法則の理解を深める。
・生物学的な見方、考え方を養う。
・身に付けた知識を活用し、自らの考えを説明する力を身に付ける。
・私大・国公立大2次試験の問題に対応できる力を身につける。

授業の進め方・学習方法


基本的にはノートでの授業になります。必要に応じて参考資料などを使い進めていきます。セミナーや大学入試問題の過去問を用いて演習を行い、授業内容の理解を深めていきたいと思います。

授業スケジュール


学期
学習内容
1学期
教科書  第一学習社 (生物) 

【生物】
第4章 有性生殖
1.減数分裂と受精
2.遺伝子と染色体
第6章 植物の発生
1.配偶子形成と胚発生
第5章 動物の発生
1.配偶子形成と受精
2.初期発生の過程
1学期中間試験
1学期
第5章 動物の発生
3.細胞の分化と形態形成
4.器官の形成と細胞の死
第3章 遺伝情報の発現
3.バイオテクノロジー
第8章 動物の反応と行動
1.刺激の受容と反応
2.動物の行動
第7章 植物の環境応答
1.植物の環境応答と植物ホルモン
2.植物の環境応答とそのしくみ
1学期末試験


学期
学習内容
2学期
第9章 個体群と生物群集
1.個体群
2.生物群集
第11章 生物の進化
1.進化のしくみ
2.生物の起源と生物の変遷
第12章 生物の系統
1.生物の分類の変遷と系統
2.生物の系統関係
2学期中間試験
2学期
入試問題演習を行う。
2学期末試験


学期
学習内容
3学期
学年末試験

成績評価方法


種別
割合(%)
評価基準など
定期試験
80
レポート
0
小テストなど
0-20
授業での取り組み状況
0-20

教科書・教材/参考書/参考サイト


教科書・教材
書名
出版社
教科書番号/code
備考
高等学校 改訂 生物
第一学習社
生物 311
年間を通して使用
セミナー生物基礎+生物
第一学習社
年間を通して使用

参考書
書名
著者
出版社
コード
備考
大森徹の最強講義117講 生物[生物基礎・生物]
大森徹
文英堂
年間を通して使用
生物[生物基礎・生物] 基礎問題精講
大森徹
旺文社
実戦 生物重要問題集 生物基礎・生物
宮田幸一良
数研出版

担当者からのアドバイス


受験科目としての生物を勉強することも重要ですが、まずは生物学を楽しんで下さい。様々な現象には意味があります。そのことを意識して、授業に参加して下さい。まずは概要をとらえ次第に細かい知識を身に着けて下さい。1年間一緒に頑張りましょう!