オンラインシラバス

2019年度シラバストップ > 高Ⅲ年2組 > 国語 > 漢文演習

教科
科目
学年・組
授業時間
担当者
国語
漢文演習
高Ⅲ年2組
週2時間
越塚

到達目標


① センター試験や難関私大、国公立大の二次試験に対応できる実力を身につけます。
② 漢文の解法に必要な語彙力や句法を入試の過去問題等を通じて確認します。
③ 漢文の速読法を身につけ、短時間で設問を解けるようにします。

授業の進め方・学習方法


授業は演習形式で行います。事前に問題を解いて授業に臨むようにしてください。授業ではその解法を確認します。句法などの入試必須事項については常にノートに整理していくように心掛けましょう。

授業スケジュール


学期
学習内容
1学期
2年次までに学習した範囲の定着を図るため、センター入試の出題傾向にて確認します。演習はセンター入試の過去問題を中心に扱います。
1学期中間試験
1学期
2年次までに学習した範囲の定着を図るため、センター入試の出題傾向にて確認します。演習はセンター入試の過去問題を中心に扱います。
1学期末試験


学期
学習内容
2学期
演習はセンター入試の過去問題を中心に扱いますが、難関私大の過去問も扱います。センター試験なら満点獲得、難関私大や国公立二次の試験問題なら8割の正答率を目指します。
2学期中間試験
2学期
演習はセンター入試の過去問題を中心に扱いますが、難関私大の過去問も扱います。センター試験なら満点獲得、難関私大や国公立二次の試験問題なら8割の正答率を目指します。
2学期末試験


学期
学習内容
3学期
授業なし
3学期末試験は実施しない

成績評価方法


種別
割合(%)
評価基準など
定期試験
80
定期試験の結果をもとに基本的に評価します。左記の割合を目安として小テスト等の結果も鑑み総合的に評価します。
レポート
0
小テストなど
0~20
授業での取り組み状況
0~20

教科書・教材/参考書/参考サイト


教科書・教材
書名
出版社
教科書番号/code
備考
重要問題演習「古典」
ラーンズ
漢文必携
桐原書店

担当者からのアドバイス


漢文読解の力を養うためには、語彙力・文法力・句法などを身につけ、日頃から地道に学習することが大切です。問題集やセンター試験・難関私大・国公立二次の過去問題を利用して授業を進めていきますが、毎時間、予習や復習にしっかりと取り組み、多くの設問を解きながら読解力の養成とともに解法のテクニックを身につけていきましょう。