オンラインシラバス

2019年度シラバストップ > 高Ⅲ年1組 > 地歴・公民 > 私大日本史

教科
科目
学年・組
授業時間
担当者
地歴・公民
私大日本史
高Ⅲ年1組
週4時間
選択
高良

到達目標


過去問を使用して早慶、MARCHレベルの問題演習を行い、難関私大レベルの合格に必要な学力を身に着ける。

授業の進め方・学習方法


・問題演習⇒解説、周辺知識の整理を行う。
・小テスト(週1回)で理解度を確認する。

授業スケジュール


学期
学習内容
1学期
原始・古代・中世までの内容を過去に出題された大学入試問題を使って問題演習を行う。
※中間テストは実施しないが、授業内テストを行う。
1学期中間試験は実施しない
1学期
原始・古代・中世・近世までの内容を過去に出題された大学入試問題を使って問題演習を行う。
※期末テストは実施しないが、授業内テストを行う。
1学期末試験は実施しない


学期
学習内容
2学期
原始・古代・中世・近世・近現代までの内容を過去に出題された大学入試問題を使って問題演習を行う。
※中間テストは実施しないが、授業内テストを行う。
2学期中間試験は実施しない
2学期
原始・古代・中世・近世・近現代までの内容を過去に出題された大学入試問題を使って問題演習を行う。
※中間テストは実施しないが、授業内テストを行う。
2学期末試験は実施しない


学期
学習内容
3学期
授業はありません。
学年末試験

成績評価方法


種別
割合(%)
評価基準など
定期試験
80
授業内テスト、小テスト、日々の授業の取り組みを総合して評価をします。
(種別の「定期テスト」は授業内テストを指す。)
レポート
~20
小テストなど
~20
授業での取り組み状況
~20

教科書・教材/参考書/参考サイト


教科書・教材
書名
出版社
教科書番号/code
備考
詳説 日本史B 改訂版
山川出版社
81 山川 日B 309
日本史用語集
山川出版社
詳説日本史10分間テスト改訂版
山川出版社
新詳述日本史史料集
実教出版
新詳日本史
浜島書店

担当者からのアドバイス


1年間日本史の授業の終わり2年目に突入しますが、まだまだ模擬試験や定期テストにおいて点数が伸び悩んでいる人もいると思います。「なぜか?」それは皆さんの頭の中が整理されていない状態(何がどこにしまってあるか分からない状態)」だからです。こんな状態では大学入試問題に対応できません。頭の中にある知識をきちんと整理する必要があります。そのために何が必要か?それはズバリ「復習」!!でもどうやって復習したらいいの? 「教科書を読む」「プリントをもう一回やり直す」「資料集を見る」「一問一答をやる」もちろんすべて重要です。でももう一つ大事なことがあります。それは「問題演習」です。これが一番大事です。問題演習をやれば「知識の整理(復習)」をすることができ、また実際の入試ではどんな形で出題されるのかという傾向が分かるという一石二鳥なのです。また、頻出のテーマ史なども扱っていきたいと考えています。週4時間をつかって徹底的に日本史を極めましょう。まず「志望校に絶対受かるんだ!」という気持ちを持つことが大事です。一緒に頑張りましょう。