オンラインシラバス

2019年度シラバストップ > 高Ⅱ年3組 > 国語 > 私大古文

教科
科目
学年・組
授業時間
担当者
国語
私大古文
高Ⅱ年3組
週2時間
必修選択
小川

到達目標


①古文の読解に必要な文法事項を理解する。
②文学史・古典常識を理解し文章の読解に役立てる。
③問題演習を通して解法を身につける。

授業の進め方・学習方法


①問題集や大学入試の過去問題等の演習をおこなう。
②古文単語や文法事項の小テストを適宜実施する。

授業スケジュール


学期
学習内容
1学期
テキスト「古典アチーブ2」
・用言の活用、助動詞、指示語、主体の把握、登場人物の整理
1学期中間試験は実施しない
1学期
テキスト「古典アチーブ2」
・助動詞、まぎらわしい語の識別、慣用表現、心理心情の把握、省略を補う、人物像の把握
「大学入試過去問題」演習
1学期末試験は実施しない


学期
学習内容
2学期
テキスト「古典アチーブ2」
・助動詞、まぎらわしい語の識別、慣用表現、原因理由の把握、比喩の理解
「大学入試過去問題」演習
2学期中間試験は実施しない
2学期
テキスト「古典アチーブ2」
・助動詞、まぎらわしい語の識別、助詞、会話の内容、和歌の句切れ及び修辞法
「大学入試過去問題」演習
2学期末試験は実施しない


学期
学習内容
3学期
テキスト「古典アチーブ2」
・助動詞、まぎらわしい語の識別、敬語の用法、文章構成の把握、主題の把握
「大学入試過去問題」演習
3学期末試験は実施しない

成績評価方法


種別
割合(%)
評価基準など
定期試験
0
各学期の「定期試験」の前後の授業でおこなう「授業内テスト(定期試験の代替)」や適宜実施する「古文単語の小テスト」および授業への取り組みの三点を評価の対象とします。なお、出席状況も評価の対象に含めます。
レポート
0
小テストなど
60-80
授業での取り組み状況
20-40

教科書・教材/参考書/参考サイト


教科書・教材
書名
出版社
教科書番号/code
備考
古典アチーブ2
桐原書店
体系古典文法
数研出版
重要古文単語315(三訂版)
桐原書店

担当者からのアドバイス


古文の基礎力をつけること、そしてそれを問題演習に活かして正解を導き出すこと、そのための授業展開をはかっていきます。文法事項など押さえるべきところはしっかりと押さえ、私大古文の問題解法のコツをこの高2である程度つけられることを期待しています。