塾の先生へ

2011年度中学入試の主な変更点

2011年度中学入試では、特進選抜クラス入試の3回目(2/2午後実施)が、「特待IS入試」となり、特待生選抜入試(特待IS合格者は全員特待生)となります。

◆崙誕IS入試」は4科受験となりますが、理科・算数が各50分100点満点、国語・社会が各30分50点満点となります。

「特待IS入試」の問題傾向につきましては、説明会でサンプル問題を配布させていただく予定です。配布時期につきましては、HPにてお知らせいたします。

ぃ/2午後以外の特進選抜入試は従来通りの4科受験の時間・点数配分となります。(国語・算数が各50分100点満点、理科・社会が各30分50点満点)
  問題傾向につきましては市販されております(校内でも販売中)過去問題集をご覧ください

テ耽柄抜クラスの募集人員は200名となり、特進インタ―ナショナルクラスの募集人員は30名に拡大されます。

ζ耽淵ぅ鵐拭璽淵轡腑淵襯ラスは、高い英語力をもつ帰国子女を主な対象とするアドバンストグループと、英語をこれから本格的に学ぶ生徒のためのスタンダードグループで構成されています。

>中学校募集要項

2011年度高校入試の主な変更点

2011年度から医学部、最先端理工学部を目指すための「医進・サイエンスコース」を新設いたします。

⊃篩ζ試はA推薦(専願)入試のみとなります。(B推薦入試はありません)

J臀舷与瑤蓮岼綽福Ε汽ぅ┘鵐好魁璽后廚函崙耽吻砧燹廚凌篩ΑΠ貳牝試合わせて100名となります。

た篩ζ試を受ける場合は、個別相談を受けていただくことが必要となります。

>高等学校募集要項